スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5EBx3専用ケーブル Comet

nissiさんHFIのJDさんから度々匂わされていた5EBx3専用ケーブル。
とうとう発売され、間髪入れず購入。本日届きました。

Comet
5EBx3専用ケーブル Comet


 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

Rooth 5EBx3(5EB改) 後編:音質レビューなど

前回書きましたフォトレビューの続きとなります。
今回は実際に運用しての内容です。

5EBx3atHFI
Rooth 5EBx3


 

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

Rooth 5EBx3(5EB改) 前編:フォトレビュー

久々のイヤホン記事です。
初カスタムIEMとして旅に出ていたIE-20 XBが帰って参りました。

5EBx3
Rooth 5EBx3



IE-20 XBをベースにHIGH FI Internationalにてカスタム依頼を行いました。
カラーシートは提示されていませんが、注文の際にメールにて見せて頂けます。
カラーシートに無い色でも調合して作成してくれるようですので、かなり柔軟性は高いと思います。
参考までに、こちらにHFIで注文された方々のカスタム写真が公開されてます。

今回、自分はシェルとプレートを別色、プレートも左右別にてお願いしました。
送付の際はイヤホン本体とイヤーモールドを1組ずつ送付すれば大丈夫です。ケーブルは不要。
 

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

Panasonic RP-HJE900

初めての記事となりますが、まずはこちらを紹介したいと思います。

Panasonic 『RP-HJE900』

RP-HJE900 その1



高密度、高剛性のジルコニアをハウジングとスピーカープレートに採用しました。インサイドホンは筐体の共振幅が小さいほど、再生する音が本来の音質に近づきます。ジルコニアは従来の素材にくらべ筐体の共振レベルが低く、共振する音域が耳に聴こえる限界近くの音域のため、共振による音質への影響を抑えることができます。そのため、原音に近いピュアなサウンドで音楽を楽しむことができるのです。

Panasonic RP-HJE900公式サイトより


かねてよりジルコニア採用ということで興味を持っていました。
今年1月にずっと売れ残っていた地元の某B電気にて9280円で投げ売りされていたため、これ幸いと購入した物です。

詳細については以下。

続きを読む

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

TD

Author:TD
私、TDが特に興味を引かれた物について書き連ねるblogです。
最近ではポータブルオーディオにはまり、節制中…。

時折改造等の記事を書くこともありますが、実行される場合は必ず自己責任で行って下さい。
それによって生じた損害に対し、責任は負いかねます。

オーディオ関連所持物
T51改
fi.Quest/Trapezium改/HA10mini
Triple fi.10pro/ER-4S/HP-FX500/ATH-CM7Ti/MDR-EX90SL/PianoForte/5EBx3@Comet
MDR-Z1000/K403/PMX100
最早原型を(外見以外)留めていないTimedomain mini改改

現在のfi.Q構成
OPAMP:OPA637AP
バッファ:表LT1010/裏LMH6321
メインコンデンサ:KT 10000uF/16V
OPAMP部コンデンサ:KT 47uF/50V + MUSE KZ 33uF/16V + ECPU 0.1uF/16Vパラ
バッファ部コンデンサ:KT 47uF/50V + MUSE KZ 33uF/16V + ECPU 0.1uF/16Vパラ
ジャンパ:OFF(スイッチ化)
SW1/2:OFF/ON
他:フィルムコン全てシーメンス続 入力抵抗LMFQ ボリュームRD925 LMFQによるΩ化 トランジスタ2SA1358Y/2SC3421Y

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。