スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーカー改造

TIMEDOMAIN MINIの富士通OEMを改造してみました。
アンプが故障し放置されていた物です。

スピーカー全景
アンプ改造前の写真。スピーカーユニットをStereo7月号の物に乗せ替え。


 

スピーカー改1


スピーカーユニットは普通に作って周辺金属部分を切除。
これが一番大変…。

スピーカー改2


そしてこう収まる、と。

ケーブルには余ってた30芯銀メッキ銅線を使用しました。
スピーカーの背後から両出しで、先端をそのままステレオミニピンに。


元のアンプはTIMEDOMAIN lightの物とほぼ同じ物でした。
検索すれば出てくるのでここでは保留。
元のアンプからACジャックとスイッチ、ケースだけ流用。
ユニバーサル基板をケースに入るように切って使用しました。

基本構成は
1.LM317で電源安定化
2.TLE2426で中点生成
3.LM6172をA47接続し仮想GND安定化
4.OPA827+BUF634によるアンプ回路
としました。

電源コンにはKT 4700uF/25Vを奢り。
OPAMP・バッファは交換可能に。

アンプ表


アンプ裏


行き当たりばったりで作成したもので、配線汚いorz
初アンプ自作でこんな面倒な物作るなってとこですが。。

アンプ入れ


入力は見ての通りステレオミニで、出力もステレオミニジャックになってます。
ちょうどスピーカーを挿す部分にサイズ的な余裕があるので、006Px2駆動とかできないかと夢想中。
回路図は後ほど。
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TD

Author:TD
私、TDが特に興味を引かれた物について書き連ねるblogです。
最近ではポータブルオーディオにはまり、節制中…。

時折改造等の記事を書くこともありますが、実行される場合は必ず自己責任で行って下さい。
それによって生じた損害に対し、責任は負いかねます。

オーディオ関連所持物
T51改
fi.Quest/Trapezium改/HA10mini
Triple fi.10pro/ER-4S/HP-FX500/ATH-CM7Ti/MDR-EX90SL/PianoForte/5EBx3@Comet
MDR-Z1000/K403/PMX100
最早原型を(外見以外)留めていないTimedomain mini改改

現在のfi.Q構成
OPAMP:OPA637AP
バッファ:表LT1010/裏LMH6321
メインコンデンサ:KT 10000uF/16V
OPAMP部コンデンサ:KT 47uF/50V + MUSE KZ 33uF/16V + ECPU 0.1uF/16Vパラ
バッファ部コンデンサ:KT 47uF/50V + MUSE KZ 33uF/16V + ECPU 0.1uF/16Vパラ
ジャンパ:OFF(スイッチ化)
SW1/2:OFF/ON
他:フィルムコン全てシーメンス続 入力抵抗LMFQ ボリュームRD925 LMFQによるΩ化 トランジスタ2SA1358Y/2SC3421Y

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。